市販のペットフードが信用できなければ手作りフード!

dogfood-info

私たちは、現在市販されているペットフード、ドッグフードのほとんどは問題ないと考えています。しかし、やはり信用できないという場合は、条件に合うペットフード、ドッグフードを探すよりも、手作りフードを与えるのが良いと思います。条件に合うペットフード、ドッグフードが見つかったとしても、書いてあることが本当なのか、実際に作られている工場の現場は本当に衛生的なのか、など確認できないけど疑うべきことがたくさんあります。従って、市販のペットフードは一切使用しないで、自分で愛犬のフードを作ってあげることが唯一の解決策になると思います。

■スポンサーリンク

手作りフードはもちろんベストだと思います!ただ…

dogfood-info

人間もそうですが、やはり家族が作ってくれる食事が一番ありがたいですよね。そういう意味では、家族の一員として迎えた愛犬にも、飼い主さん自身が作ってくれる手作りフードがやはりベストだと思います。でも、愛犬のための手作りフードも気を付けなければいけないことがたくさんあるのも現実です。何も考えずに人間と同じものを与えてしまうと、愛犬の生命の危機にもなりかねません。従って、人間用とは別に作る必要があるので、手間も時間も、そして費用もかかります。

手作りフードで最も気を付けなければいけないのは…

dogfood-info

飼い主さんが手作りフードを作るときに、最も気を付けなければいけないのは、犬の禁止色です。人間にとっては、問題ない、むしろ食べるべきとされている食材でも、犬が食べると命の危機に陥る可能性のある食べ物がいくつかあります。そういった食材に熟知していることが必要です。さもなければ、愛犬を自ら作った手作りフードで苦しめてしまうことにもなりかねません。

犬にこの食材は、厳禁です!

dogfood-info

犬に与えるべきではない食材は、いくつかありますが、人間にとってはよく食べる普通の食材で特に注意が必要なのは、玉ねぎ、チョコレート、ブドウ、です。それぞれに関する詳細は、犬に与えるべきではない食材として別途ご紹介していますので、そちらをご覧ください。ただ、ネットや書籍でも、例えば玉ねぎを与えても全く問題ない、ということが書かれていることを良く見ます。実際、問題ない場合がほとんどかもしれません。私が以前飼っていた雑種犬も、当時知識がなかった私たちが与えた玉ねぎ入り味噌汁かけご飯を食べても全く問題ありませんでした。しかし、今飼っている中のパピヨンは、私たちの不注意により玉ねぎを食べて、一時は死の淵をさまよわせてしまいました。

【スポンサーリンク】


あえて犬にリスクがある食べ物を与えるべきではない!

dogfood-info

犬に与えるべきではない、という食材でも、そんなことはない、という主張をするサイトや書籍がありますが、私はあえて、犬にリスクがあると言われる食材は与えるべきではないと思います。もしかしたら、玉ねぎ、チョコレート、ブドウを食べても全く問題ない犬がほとんどなのかもしれません。しかし、少なくとも玉ねぎに関しては、確実に命の危機に陥る可能性の犬がいることは、間違いありません。そのほかにも与えるべきではない、と言われる食材はあり、愛犬の健康、もしくは命をかけてまでもそういった食事を与える理由は全くないと考えます。うちの犬はダメだった、ではすまされない問題ですから!

犬に問題ない食材でも、カロリー過多には要注意!

dogfood-info

基本的に、犬に与えるべきではないと言われる食材でなければ、手作りフードに使用しても問題ないでしょう。ただ、もうひとつの問題は与える量です。私たちが運営するドッグケアショップのペット・トライアングルLOVEDOG店でも見られるのですが、やはり人間同様、メタボぎみな犬が増えているように思います。当然、犬の健康には良くないわけで、人間の成人病的な疾患になる確率は高くなり、犬の寿命を縮めることにもなりかねません。これも手作りフードで気を付けるべきポイントです。

食材を選び、カロリーにも気を付ければ!

dogfood-info

犬にリスクのあると言われる食材は使わない、犬がメタボにならないようにカロリーを考えた量にする、ということを守りさえすれば、飼い主さんの愛情こもった手づくりドッグフードは、愛犬にとってベストな食事となり得るでしょう。ただし、人間用とは別に、犬のために毎日朝晩手作りドッグフードを作り続けるのは容易ではないでしょう。また使う食材を、本当の意味でナチュラルなものだけにするのも簡単ではないでしょう。生の野菜でも、無農薬のものだけを選ぶことが必要だし、肉類も成長促進剤、抗生物質を使用された家畜のものが一般的かと思います。人間の食でも、それを細かく気にかけている方はそう多くはないのではないでしょうか。結局、市販のドッグフードと同じ心配をしなくてはならない、ということになってしまいます。そういう観点から考えれば、やはり市販のドッグフードのメリットは大きいと思うのです。でもやっぱり市販のドッグフードだけでは…、と思う場合は、市販のドッグフードに野菜や肉などをトッピングする、というのが手軽で、犬も喜ぶと思います。

次のページは 市販ドッグフード+トッピングでひと工夫!


■スポンサーリンク

▼ドッグフードについての考察メニュー


▼各種ドッグフードのご案内へ